ファンデーション

顔以外にもできる

お尻にできるニキビは、非常に厄介なものです。一度できると、なかなか治すことができません。ニキビは長時間皮膚に圧力をかけて角質化することで発症します。なので、極力長時間座らないようにしたり、マッサージをするなどの工夫が大事といえます。

この記事の続きを読む

ビキニ

治療に時間がかかる

お尻にニキビができると、非常に不快な気持ちになります。ニキビができる原因は、長時間座り続けて皮膚が肥大化することによるものです。なので、食生活や規則正しい生活を送るなどの毎日の生活習慣の改善が大切です。

この記事の続きを読む

ビキニとデニム姿

できものの治療

誰もが経験するのが、臀部にできるお尻ニキビです。摩擦や圧迫などで負担を強いられやすいため、こうしたニキビはできてしまうのです。通気性のよい下着の着用や、専門の病院で治療を受けることで改善できます。

この記事の続きを読む

お尻のニキビは

コスメ

ニキビというのは、皮膚にできる湿疹のようなものです。顔などに多く発症しますが、お尻にできるとニキビは非常に治り難いです。お尻のニキビは人前にさらすことはないですが、座ると痛い思いをします。また、女性の場合、水着に着替える時は非常に気になります。 そもそもお尻にニキビができる理由は、蒸れによるものです。特に夏などの暑い時期には、下着の内部が段々と蒸れて行きます。肌が蒸れことで、細菌がどんどん繁殖しやすい状態になります。それで、不衛生な状態となり、ニキビができます。 その他にも、お風呂に入ったときの洗剤のすすぎ残しも要因となります。お尻は、特にシャンプーのすすぎが不充分になりやすい部分です。肌に付着した洗剤によって、ニキビが引き起こされるのです。

お尻にできるニキビは、治すのに非常に時間がかかります。そこでここではニキビができないように気をつけるポイントをお教えします。まず、大切なのは、肌の蒸れを防ぐことです。そのためには、綿や絹など通気性の良い下着をはくことが大事です。 女性の場合、Tバックやサイドリボンの下着を穿いても大丈夫です。絶対にナイロン生地や化学繊維の下着は避けた方が良いです。これらの素材は非常に通気性が悪いので、ニキビが繁殖する環境になりやすいです。 また、毎日のお風呂でお知りを清潔に保つことも大事です。ボディーソープで、丁寧に体を洗うようにします。この時にあまりにもゴシゴシ洗うと刺激になるので、優しく洗うことがポイントになります。